ボードゲームカフェ

080 – 7000 - 8651

東京都文京区根津2-19-4
根津逢初Ⅱ号館2階E

korokoro.dou@gmail.com

7月28日はボードゲームイベント「夜コロ第29回」開催いたします!

第29回

「夜コロ」は毎週木曜日の19:30から、お店に遊びに来た人同士で集まってボードゲームを楽しむイベントです。

【開催日時】

2016年7月28日木曜日19時30分〜
終了時刻:各自自由(「夜コロ」自体は閉店の24時まで希望者がいる限り続けます)

【参加料金】

通常料金と同じ(1時間400円、3時間1,000円 /別途ワンドリンクオーダー制)
※学割のワンドリンクサービスも使用可能です

【参加方法】

Twiplaにて参加ボタン(Twiplaはこちらから)を押して頂くか、メール(korokoro.dou@gmail.com)・お電話(080-7000-8651)・店頭にてお申し込みをお願い致します。(飛び入り参加もOKですが、ご予約のお客様が優先となりますのでなるべくご予約頂けますと幸いです)

※途中入場、グループ様でのご参加も大歓迎です(19時30分に最初のゲームを始めますので、次のゲームまで少々お待ち頂く場合がございます。人数が増えた場合はテーブルを分けてご対応致します)

【第29回のテーマは「ゲーム大賞III」】

つい先日、ボートゲームの聖地ドイツにて年に一度の「ドイツ年間ゲーム大賞」が発表されました。受賞したゲームにはジャンルに応じて赤・黒・青のポーンが箱に描かれるため、ご存知の方も多いかもしれません。今年は「コードネーム」「スカイアイランド」「ストーンエイジ・ジュニア」がそれぞれの部門で選ばれましたが、過去の受賞作ももちろん名作揃いですので、この機会に是非いろいろ遊んでみてください!(大賞受賞作だけでなくノミネート作品や、他賞の大賞受賞作も合わせて遊びます!)

コードネーム

2チームに分かれて、同じチームの仲間に自分のチームの単語(ボール、はさみ、ジャンプなど…)を上手く伝えることを目指すゲーム。伝える側が1つの単語でどれだけ多くの言葉を連想させるかがカギ。普段使わない場所の脳みそを使う、そんな感覚のゲームです。

スカイアイランド

山や海や草原などの地形が描かれたタイルを、なるべく高得点が取れるような並びで自分の領土に繋げていくゲーム。最大の特徴は、他プレイヤーとの売買を通して欲しいタイルを獲得するところ。競りとタイル配置の要素が混じり合った良いとこ取りのゲームです。

ラミィキューブ

1980年ドイツ年間ゲーム大賞。手元にある数字の書かれたタイルを規則的なセットになるように並べていき、最も早く手元のタイルを使い切った人が勝ち。1分間の持ち時間の中で色々と頭を悩ませるのが楽しいゲームです。

イスタンブール

2014年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞。プレイヤーは商人となって、助手と一緒にイスタンブールのバザールを巡り宝石の獲得を目指します。じっくり考える甲斐のあるゲームでありながら所要時間は1時間程度と、バランスが良く活躍の機会の多いゲームです。

エルフェンランド

1998年ドイツ年間ゲーム大賞。エルフの世界を色々な乗り物に乗って旅をしていき、最も多くの街を訪問できたプレイヤーの勝ち。他人の道に相乗りしたり、妨害されたりといった駆け引きも楽しめるゲームです。

ブルージュ

中世ベルギーの都ブリュージュを舞台に、家や堀を建てたり人を雇用したりしながら、点数を積み重ねていくことを目指します。数多くある選択肢や、ダイスの目によってもたらされる災害、様々な人物の効果など、色々な要素が詰まったオススメの中量級ゲームです。

ドミニオン

2008年ドイツ年間ゲーム大賞。手持ちのお金を使って新たなカードを獲得していき、自分の思い通りの山札を作りつつ効率よく得点を稼いでいくゲーム。これに出会ってボードゲームにハマった、という人も数多い超有名作です!

村の人生

2012年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞。自分の家族を村にある農場や教会にうまく配置して、最も高い名声を得ることを目指します。自分のコマが途中で死んでしまうのが最大の特徴。限られた生涯の中で、村の歴史に名を刻めるのは誰でしょうか?

などのゲームをやりたいと思います!(他のゲームの持ち込みも大歓迎です!)
みなさま、どうぞ奮ってご参加下さい!

© コロコロ堂