ボードゲームカフェ

080 – 7000 - 8651

東京都文京区根津2-19-4
根津逢初Ⅱ号館2階E

korokoro.dou@gmail.com

6月8日はボードゲームイベント「夜コロ第64回」開催いたします!

yorukoro64

「夜コロ」は毎週木曜日の19:30から、お店に遊びに来た人同士で集まってボードゲームを楽しむイベントです。

【開催日時】

2017年6月8日木曜日19時30分〜
終了時刻:各自自由(「夜コロ」自体は閉店の24時まで希望者がいる限り続けます)

【参加料金】

通常料金と同じ(1時間400円、3時間1,000円 /別途ワンドリンクオーダー制)
※学割のワンドリンクサービスも使用可能です

【参加方法】

Twiplaにて参加ボタン(Twiplaはこちらから)を押して頂くか、メール(korokoro.dou@gmail.com)・お電話(080-7000-8651)・店頭にてお申し込みをお願い致します。(飛び入り参加もOKですが、ご予約のお客様が優先となりますのでなるべくご予約頂けますと幸いです)

※途中入場、グループ様でのご参加も大歓迎です(19時30分に最初のゲームを始めますので、次のゲームまで少々お待ち頂く場合がございます。人数が増えた場合はテーブルを分けてご対応致します)

【第64回のテーマは「ぐるっと回るゲーム」】

今回の夜コロでは、なにかしらが”ぐるっと回る”ゲームで遊んでいきます!ボードの上でコマが何周もぐるぐると周ったり、カードをドラフトしてぐるぐる回していったり、ぐるぐるの絵柄が描かれたゲームだったりと、ぐるっと回るその内容は多種多様。簡単なゲームから難しめのゲームまで幅広く遊べる回になっておりますので、初心者の方もそうでない方も、是非お気軽にご参加くださいませ!

八十日間世界一周

銀行強盗事件の嫌疑がかけられる中、身の潔白を証明しつつ世界一周して真っ先にロンドンに帰ってきたプレイヤーが勝ちになるレースゲーム。早く進めばお金がなくなり、戻ればお金が増えるというシンプルなシステムの中の深い駆け引きが面白いゲームです。

クレイジーレース

いろんな動物に自分のカートを引っ張ってもらい、真っ先にゴールテープを切ることを目指します。一気に進もうとするとリスクを背負うことになったり、負けていても動物を変えて一気に逆転したりと、いろんなドラマが生まれて大いに盛り上がるレースゲームです。

シュタウファー

各プレイヤーはハインリヒ6世の臣下となって、各地にある領国の中の重要な国の議会に配下を送り込むことで得点を稼ぎます。配下を良い位置に送り込むための手番争いがアツく、先々を見越した緻密な戦略が必要とされる悩ましさが楽しいゲームです。

ワールズフェア1893

1893年に行われた「シカゴ万国博覧会」がテーマのゲーム。お洒落なデザイン、1枚1枚内容の異なる手の込んだカード、悩ましくもシンプルで誰でも楽しめるルールなど魅力的な点が多く、幅広い層にオススメできる1時間弱の優等生ゲームです。

クイビット!

可愛らしい見た目の脱落系レースゲーム。数字が書かれたカードを全員が同時に出して、カードの数字分だけコマを進めるすごろくのようなゲームですが、小さい数字の人から進めていく、というルールがプレイヤー同士の読み合いを熱くさせます。シンプルなルールで、初心者にも子どもにもオススメのゲームです。

ノートルダム

14世紀の有力なパリ市民となって、裕福さと名声を競い合います。お金を稼いだり、人物を買収したり、襲いくる疫病から逃れたりとやるべきことがたくさんある中で、その都度適切なアクションを選ぶことを要求される緊張感のある名作ゲームです。

リカーリング

過去のゲームマーケットで発売され、実際に遊んだ多くの人から高い評価を得ているカードゲーム。シンプルなルールでありながら緻密な戦略が要求されるゲームで、何回も遊んでみたくなる奥深さがあります。

世界の七不思議

2011年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞。自分の文明を発展させて得点を獲得していくゲーム。手札から1枚を選んだら残りは次の人に渡す「ドラフト」を繰り返し行い文明の発展を競います。7人まで遊べるうえに所要時間も30分程度と活躍の幅の広いゲームです!

などのゲームをやりたいと思います!(他のゲームの持ち込みも大歓迎です!)
みなさま、どうぞ奮ってご参加下さい!

© コロコロ堂