ボードゲームカフェ

080 – 7000 - 8651

東京都文京区根津2-19-4
根津逢初Ⅱ号館2階E

korokoro.dou@gmail.com

6月29日はボードゲームイベント「夜コロ第67回」開催いたします!

yorukoro67

「夜コロ」は毎週木曜日の19:30から、お店に遊びに来た人同士で集まってボードゲームを楽しむイベントです。

【開催日時】

2017年6月29日木曜日19時30分〜
終了時刻:各自自由(「夜コロ」自体は閉店の24時まで希望者がいる限り続けます)

【参加料金】

通常料金と同じ(1時間400円、3時間1,000円 /別途ワンドリンクオーダー制)
※学割のワンドリンクサービスも使用可能です

【参加方法】

Twiplaにて参加ボタン(Twiplaはこちらから)を押して頂くか、メール(korokoro.dou@gmail.com)・お電話(080-7000-8651)・店頭にてお申し込みをお願い致します。(飛び入り参加もOKですが、ご予約のお客様が優先となりますのでなるべくご予約頂けますと幸いです)

※途中入場、グループ様でのご参加も大歓迎です(19時30分に最初のゲームを始めますので、次のゲームまで少々お待ち頂く場合がございます。人数が増えた場合はテーブルを分けてご対応致します)
開始時刻に間に合わない場合は、twipla・お電話等で来店予定時刻を事前にお伝え頂けますと大変助かります!

【第67回のテーマは「収穫」】

今回の夜コロでは、いろいろな作物を「収穫」していくゲームで遊んでいきます!小麦、野菜、ぶどう、豆、サトウキビ…などなど、ボードゲームで収穫できる作物は多種多様。実際の農業と同じで、長期的な視点から計画を練っていくことが重要になるゲームが多いかもしれません。ちょっと難しめで時間のかかる”重量級”ゲームが多めのラインナップとなっていますがルール説明も丁寧におこないますので、誰でもお気軽にご参加くださいませ!

アグリコラ

世界各国で様々な賞を受賞している有名な農場経営ゲーム。農場の家族を働かせて色んなアクション(農地を耕したり、家畜を育てたり、家を増築したり…)を行いながら、誰の農場が一番豊かになるかを競います。1、2時間があっという間に感じられる傑作ゲームです。

ラ・グランハ

プレイヤーは農家となって農場を拡大したり、収穫物を売却したりしながら点数を積み重ねていきます。1枚のカードで4通りの使い方ができるため、どのカードをどういう風に使い回すかでウンウン頭を悩ませます。3時間弱程度はかかりますが、オススメのゲームです。

プエルトリコ

プランテーションを経営して、商品の生産・売却を効率よく行うことを目指します。生産設備を設置したり、人員を配置したり、商品を出荷したりと選択肢が多くある中で、他の人よりもちょっとずつ得するように動いていくのが大事になります。長年にわたりランキング上位に位置する名作。

ワイナリーの四季

自分の領地をどんどん開拓し、点数を積み重ねていくことを目指します。毎ラウンド2つのサイコロを振り、出目に応じたアクションを選んで行動していきます。出目を変えられる労働者をいつ使うか、どのタイルを確保するかなど、考え所の多い楽しいゲームです。

村の人生

2012年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞。自分の一族を農民に育てたり、旅人に育てたりして最も高い名声を得た一族が勝利します。途中で親世代が死んで世代交代が起きたりするのが特徴的なこのゲーム、限られた生涯の中で村の歴史に名を刻めるのは誰でしょうか?

カタン

1995年ドイツ年間ゲーム大賞受賞作。無人島で自分の拠点や道路を広げていき、より早く発展できたプレイヤーが勝ちとなるゲーム。ボードゲームを代表する有名作で、発売から20年以上経った今でも色々な人に愛されている傑作ゲームです。

カルカソンヌ農場

有名なボードゲーム「カルカソンヌ」をもとに、ルールやコンポーネントを少し変えたアレンジ版。タイルの構成や得点の取り方も変わっているため、カルカソンヌをやり飽きてしまった人でも楽しめます。もちろんカルカソンヌ初めての方にでもオススメです。

ボーナンザ

自分の畑に豆を植えて育て、それを売却することでお金を稼ぐ、という一風変わったテーマが興味をそそるカードゲーム。育てたい豆を手に入れるためには他のプレイヤーとの交渉が不可欠で、そこがこのゲームの醍醐味です。一度は遊んでもらいたい有名作です。

などのゲームをやりたいと思います!(他のゲームの持ち込みも大歓迎です!)
みなさま、どうぞ奮ってご参加下さい!

© コロコロ堂