ボードゲームカフェ

080 – 7000 - 8651

東京都文京区根津2-19-4
根津逢初Ⅱ号館2階E

korokoro.dou@gmail.com

7月27日はボードゲームイベント「夜コロ第71回」開催いたします!

yorukoro71

「夜コロ」は毎週木曜日の19:30から、お店に遊びに来た人同士で集まってボードゲームを楽しむイベントです。

【開催日時】

2017年7月27日木曜日19時30分〜
終了時刻:各自自由(「夜コロ」自体は閉店の24時まで希望者がいる限り続けます)

【参加料金】

通常料金と同じ(1時間400円、3時間1,000円 /別途ワンドリンクオーダー制)
※学割のワンドリンクサービスも使用可能です

【参加方法】

Twiplaにて参加ボタン(Twiplaはこちらから)を押して頂くか、メール(korokoro.dou@gmail.com)・お電話(080-7000-8651)・店頭にてお申し込みをお願い致します。(飛び入り参加もOKですが、ご予約のお客様が優先となりますのでなるべくご予約頂けますと幸いです)

※途中入場、グループ様でのご参加も大歓迎です(19時30分に最初のゲームを始めますので、次のゲームまで少々お待ち頂く場合がございます。人数が増えた場合はテーブルを分けてご対応致します)

【第71回のテーマは「経営と数字」】

今回の夜コロのテーマは「経営と数字」。会社や農場を経営していくゲームや、数字を多く扱うゲームを中心に遊んでいきたいと思います。テーマだけ聞くとちょっと難しそうに感じるかもしれませんが、ボードゲーム初めたての人からやり込んでいる方まで幅広く楽しめるようなラインナップとなっておりますので、どなたでもお気軽にご参加くださいませ!お待ちしております!

モンバサ

プレイヤーは帝国主義時代の投資家となり、アフリカ大陸に進出してゆく企業を支援したり、ダイヤモンドを集めたりして資産の積み上げを目指します。要素タップリでプレイ時間は2、3時間級と慣れた人向けのゲームですが、数々の賞を受賞している傑作です。

ラ・グランハ

プレイヤーは農家となって農場を拡大したり、収穫物を売却したりしながら点数を積み重ねていきます。1枚のカードで4通りの使い方ができるため、どのカードをどういう風に使い回すかでウンウン頭を悩ませます。3時間弱程度はかかりますが、オススメのゲームです。

電力会社

プレイヤーは電力会社の運営者になって、燃料を購入したり電力を多くの都市に供給したりして得点を稼ぐことを目指します。約2時間を要するゲームですがその面白さから知名度も高く、5〜6人で遊べるちょっと珍しい重量級ゲームです。

ワイナリーの四季

荒れた畑と寂れた施設だけが残されたワイナリーを再興をしていく、ワイナリー経営がテーマとなったゲーム。ブドウ搾り、醸造、熟成といったワイン作りの計画を練ることはもちろん、施設の改修や観光客の誘致などやることは山積み。四季折々の1年間の中で名生産家となれるのは誰でしょうか。

アクワイア

ホテルチェーンの株主(経営者)となって、ホテルを設立したり、吸収合併したりしながら手持ちの総資産を増やすことを目指します。シンプルなルールながら合併するタイミングや筆頭株主の奪い合いなど駆け引きの要素が多く、悩ましくも楽しい90分級のゲームです。

ラミィキューブ

1980年ドイツ年間ゲーム大賞。手元にある数字の書かれたタイルを規則的なセットになるように並べていき、最も早く手元のタイルを使い切った人が勝ち。1分間の持ち時間の中で色々と頭を悩ませるのが楽しいゲームです。

111

数字の書かれたカードの並び替えを目指すゲーム。バラバラに配られた数字の列を、場のカードと入れ替えていきながら徐々に綺麗な列に近づけていきます。すぐに始められるシンプルなルールで、幅広い層の方にオススメできる新作ゲームです。

タギロン

相手が持つ5枚の数字タイルの、数字と色を全て当てることを目指す推理ゲーム。「赤いタイルの合計数は?」などのヒントカードを使って相手の持ちタイルを少しずつ明らかにしていき、相手よりも先に全てのタイルを当て切った人の勝ち。数字好き、推理好きには是非オススメです。

などのゲームをやりたいと思います!(他のゲームの持ち込みも大歓迎です!)
みなさま、どうぞ奮ってご参加下さい!

© コロコロ堂