ボードゲームカフェ

080 – 7000 - 8651

東京都文京区根津2-19-4
根津逢初Ⅱ号館2階E

korokoro.dou@gmail.com

2月18日はボードゲームイベント「夜コロ第8回」開催いたします!

yorukoro8

「夜コロ」は毎週木曜日の19:30から、お店に遊びに来た人同士で集まってボードゲームを楽しむイベントです。

【開催日時】

2016年2月18日木曜日19時30分〜
終了時刻:各自自由(「夜コロ」自体は閉店の24時まで希望者がいる限り続けます)

【参加料金】

通常料金と同じ(1時間400円、3時間1,000円 /別途ワンドリンクオーダー制)
※学割のワンドリンクサービスも使用可能です

【参加方法】

Twiplaにて参加ボタン(Twiplaはこちらから)を押して頂くか、メール(korokoro.dou@gmail.com)・お電話(080-7000-8651)・店頭にてお申し込みをお願い致します。(飛び入り参加もOKですが、ご予約のお客様が優先となりますのでなるべくご予約頂けますと幸いです)

※途中入場、グループ様でのご参加も大歓迎です(19時30分に最初のゲームを始めますので、次のゲームまで少々お待ち頂く場合がございます。人数が増えた場合はテーブルを分けてご対応致します)

【第8回のテーマは「おじさん」】
箱絵におじさんが登場するボードゲームで遊ぶ夜

見ているだけでも楽しくなれるボードゲームのパッケージ。人物・動物・風景などなど本当に色々なジャンルのものが描かれています。今回の夜コロではそのパッケージに焦点をあて、その中でも箱絵に「おじさん」が描かれているゲームを中心に遊びたいと思います!幾人もの渋い「おじさん」の絵に思いを馳せながら、みんなでゲームを楽しみましょう!
(もちろん参加者は「おじさん」に限りませんので、どなたでもお気軽にご参加ください!)

マルコポーロの旅路

2015年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞受賞作。プレイヤーは商人となって、ヴェネチアから北京までの道のりを交易しながら旅をしていきます。プレイ時間が1時間以上を超えるゲームながら、楽しさにその時間があっという間に感じられるはず。

シュタウファー

各プレイヤーはハインリヒ6世の臣下となって、各地にある領国の中の重要な国の議会に配下を送り込むことで得点を稼ぎます。配下を良い位置に送り込むための手番争いがアツく、先を見越した戦略が必要とされる悩ましさが楽しいゲームです。

宝石の煌めき

2014年ドイツ年間ゲーム大賞最終候補作。 手持ちのチップで宝石を集め、集めた宝石を使って高得点の宝石を集め…ということを繰り返すゲーム。シンプルなルールながら大変奥深いゲームで、当店でも幅広い層に何度も繰り返し遊ばれている人気作です。

ポートロイヤル

海賊船からお金を入手したり、手元のお金で人を雇ったりしながら決まった点数を獲得することを目指すゲームです。同色の海賊船を山札から引いてしまうとバーストになるため、どこで止めるかの判断が重要になります。自分の欲とも戦うゲームです。

ビブリオス

各プレイヤーは中世のキリスト教僧院の修道院長となり、貴重な聖書や禁書などの蔵書を競い合います。ゲームの前半と後半で大きく異なるシステムがプレイヤー同士の深い読み合いを生みます。競りゲームには珍しく2、3人で楽しめる作品です。

アンダーカバー

1986年ドイツ年間ゲーム大賞。誰が担当しているか分からない7人のスパイに、自分の正体がバレないように得点を割り当てていく正体隠匿系のゲーム。さりげなく高得点を得ようとしている人は誰なのか、常に目を光らせましょう!

枯山水

砂の模様が描かれたタイルと数種類の石を組み合わせて、自分の庭園を作っていくゲーム。出来上がった庭園の模様、石の配置の具合などで庭園の点数が決まります。見た目の豪華さもさることながらゲームとしても勿論面白いオススメのゲームです。

Bidders!

各プレイヤーは職人ギルドの頭領となり、公共事業に入札して他のギルドよりも多くのお金を稼ぐことを目指します。ただし、国民からの好感度が低いギルドはどれだけお金を持っていても勝利することはできません。苦しい選択に頭を悩ませるのが大変楽しいゲームです。

などのゲームをやりたいと思います!(他のゲームの持ち込みも大歓迎です!)
みなさま、どうぞ奮ってご参加下さい!

© コロコロ堂