ボードゲームカフェ

080 – 7000 - 8651

東京都文京区根津2-19-4
根津逢初Ⅱ号館2階E

korokoro.dou@gmail.com

2月1日はボードゲームイベント「夜コロ第95回」開催いたします!

yorukoro95

「夜コロ」は毎週木曜日の19:30から、お店に遊びに来た人同士で集まってボードゲームを楽しむイベントです。

【開催日時】

2018年2月1日木曜日19時30分〜
終了時刻:各自自由(「夜コロ」自体は閉店の24時まで希望者がいる限り続けます)

【参加料金】

通常料金と同じ(1時間400円、3時間1,000円 /別途ワンドリンクオーダー制)
※学割のワンドリンクサービスも使用可能です

【参加方法】

Twiplaにて参加ボタン(Twiplaはこちらから)を押して頂くか、メール(korokoro.dou@gmail.com)・お電話(080-7000-8651)・店頭にてお申し込みをお願い致します。(飛び入り参加もOKですが、ご予約のお客様が優先となりますのでなるべくご予約頂けますと幸いです)

※途中入場、グループ様でのご参加も大歓迎です(19時30分に最初のゲームを始めますので、次のゲームまで少々お待ち頂く場合がございます。人数が増えた場合はテーブルを分けてご対応致します)
開始時刻に間に合わない場合は、twipla・お電話等で来店予定時刻を事前にお伝え頂けますと大変助かります!

【第95回のテーマは「Money」】

今回の夜コロでは「お金をいかに稼げるか」で競うゲームで遊びます!すごろくのようにゴールを目指すゲームや、より多くの名声を得ることを目指すゲームなど、いろんな種類の”欲しいもの”を目指して争うボードゲームですが、今回は分かりやすく”お金”を一番稼いだ人が勝ちになるゲームを集めてみました。簡単なゲームから難しいゲームまで幅のあるラインナップとなっておりますので、どなた様もお気軽にご参加下さいませ!未経験者の方も大歓迎です!

マネー

舞台は為替市場。価値の低い通貨を価値の高い通貨に交換していき、最後に手持ちの通貨の価値が最も高かったプレイヤーが勝ちとなるゲーム。どの通貨が買い時なのかを見極めながら、なるだけ低い金額で競り勝つことが大切。30分で濃厚な駆け引きが楽しめます。

モンバサ

プレイヤーは帝国主義時代の投資家となり、アフリカ大陸に進出してゆく企業を支援したり、ダイヤモンドを集めたりして資産の積み上げを目指します。要素タップリでプレイ時間は2、3時間級と慣れた人向けのゲームですが、数々の賞を受賞している傑作です。

ナショナルエコノミー

プレイヤーは事業の経営者となって、雇用した労働者を様々な職場に派遣していきます。従業員を増やしすぎると人件費が経営を圧迫し、新規事業を育てなければ会社が成長していかないなど実際の経済を本格的に表しており、繰り返して遊ぶ人の多い人気ゲームです。

ババンク

カジノを舞台に、他のギャンブラー達にイカサマをしかけながら最も多くの金を稼ぐことを目指します。駒やカふードを置く場所から相手の思惑を見抜いたり、逆に見抜かれないように慎重に立ち回らなければなりません。6人まで遊べて30分ほどで熱い駆け引きが楽しめる、最近リメイクされたオススメゲームです。

モダンアート

これまたクニツィア作の三大競りゲームの一つ。プレイヤーは美術商となり、絵画の売買を通して他人より多くのお金を稼ぐことを目指します。誰といくらの取引までなら売買していいのか。それぞれの思惑が交差する中での駆け引きが楽しい傑作です。

ボーナンザ

自分の畑に豆を植えて育て、それを売却することでお金を稼ぐ、という一風変わったテーマが興味をそそるカードゲーム。育てたい豆を手に入れるためには他のプレイヤーとの交渉が不可欠で、そこがこのゲームの醍醐味です。一度は遊んでもらいたい有名作です。

ブラッディ=イン

宿屋の客に対して強盗を働いたり、警察に疑われないように遺体を埋葬したりと非日常的な出来事をテーマにしている点で際立ったゲーム。テーマのインパクトに隠れがちですが、ゲームとしての完成度は高く、約1時間のプレイ時間があっという間に感じられます。

交易王

船に商品を積み込み、交易を繰り返したのちの稼いだお金の額で競い合います。途中で大金を払って新しい船や権利を手に入れることもできますが、元を取り返せるだけの交易ができるかどうか…。色んな箇所でジレンマが生じるクニツィア作の名作ゲームです。

などのゲームをやりたいと思います!(他のゲームの持ち込みも大歓迎です!)
みなさま、どうぞ奮ってご参加下さい!

© コロコロ堂